協会概要 バーベキュー検定 BBQのコツ リンク集 法人向けビジネス 会員&情報募集

協会の最新活動情報の詳細

■12月16日・17日  ついに、日本初のステーキコンテストのジャッジクラス&コンテスト開催決定!
■12月16日・17日 
ついに、日本初のステーキコンテストのジャッジクラス&コンテスト開催決定!

■12月17日(日)に開催されます
第1回 SCA American Beef Steak Cookoff in JAPANのステーキコンテストの参加募集は定員に達しました!

沢山のエントリーありがとうございました。

★16日のジャッジングクラスは定員を増やしましたのでまだ申し込み受付中です。

★16日にジャッジングクラス・クッキングクラスを受けた方で
17日にジャッジを実際にやってみたい方も、
定員を増やしましたので受付中です

こちらも定員に達しだい募集を終了しますのでエントリーしたい方はお早めにお申し込みください。

今回が日本で初めての国際ルールSCAジャッジでのステーキコンテストです。
このタイミングをお見逃しなく!

■■12月16日・17日  ついに、日本初のステーキコンテストのジャッジクラス&コンテスト開催決定!

SCA Judging & Cooking class
SCA American Beef Steak Cooking Contest in Japan開催概要

■開催日時
 SCA 認定Judging & cookin gclass
 2017年12月16日(土) 11時〜16時

 SCA認定American Beef Steak Cooking Contest
 2017年12月17日(日) 11時〜15時 表彰式

■開催会場/神奈川県川崎市 川崎市立黒川青少年野外活動センター特設会場

 住所:神奈川県川崎市麻生区黒川313-9 小田急黒川駅徒歩10分(各停のみ停車)
 TEL:044-986-2511  

■SCA Judging&Cooking Class概要(16日)
講師/Ken Phillips SCA chairrman&founder
時間/11時〜15時(4時間)
定員/30名 

◆SCA(steak cookoff association)とは
SCA(Steak cook off Association)とは
2015年アメリカTexasにて年設立。

アメリカの代表的バーベキューキッキングであるビーフステーキを焼くことをスポーツのように競技化したコンテストの仕組みを世界で初めて作った組織。

コンテスト競技者が同等の立場で平等に評価されるよう「ステーキクックオフの審査基準」を定める。

SCAが定めた審査基準やルールをすべて理解した審査員「SCA Representative」を訓練し登録し、その共通認識・ルール・基準を知った「SCA REPRESENTATIVE」を増やすことにより、世界どこでスもすべてのエントリーチームが同じ立場で同じ基準でステーキ・クック・オフに参加し競い合うことができる仕組みをつくった。 現在SCA公認のステーキブックオフはアメリカはもとよりカナダ、ドイツ、イギリス、ベルギー、オランダ、イタリア、オーストラリアなど世界各地で年間200回以上開催され急速な伸びをしめしています。

◆SCA Judging Class及びCooking Class内容
アメリカよりSCA会長Ken氏及び副会長Brett氏が来日し直接指導します。

Judging class 及びcooking classの講習は基本英語で進行しますが日本語の通訳が入りますので英語能力は必要ありません。テキストは日本語のものをご用意します。

◆講習内容 
 ・SCAヒストリー説明(座学)
 ・SCAステーキコンテストに関してのジャッジングルール説明(屋内座学)

・Brett氏によるcontest向けステーキcooking講習(マリネ+グリル+ボクシング)

 ・受講者によるステーキグリル実習(野外)
 ・Ken及び受講者によるSCAルールによるモックジャッジ(屋外)

 ・ステーキ試食

■SCA American Steak Cookoff in Japan(17日)※こちらは定員に達しました

定員/30チーム(1チーム2名まで登録可能)
チーフクッカー名で登録
◆内容
SCAルールによるワンポンドビーフステーキのクッキングコンテスト

◆SCA American Beef Cookoff in Japan 基本ルール
・Contest参加資格は18歳以上 SCAジャッジ資格は参加資格としない。
・提供されるAmerican Beef(1 Pound Ribeye roll)を使用
・使用ビーフは1チーム2枚提供(SCAルールのよる抽選で優先選択方式)
・2枚焼き1枚のみ指定ビボックスに入れてジャッジに提出
・持ち時間は炭熾しを含め2時間のみ
・肉のマリネは認める(SMG類の使用は禁止)
・熱源は炭に限る(ガスグリルの禁止)
・チャコールグリル(weber予定)及び炭は提供される
・ジャッジングポイント(SCAJudge)
 1,焼き上がりはミディアムに限定
 2,焼く前のトリミングは可能だが焼きがありのトリミングは禁止
 3,ブラインドジャッジのためステーキへのマーキングは禁止
 4,ステーキはカットせず提出
 5,提出ボックスにはガーニッシュ(野菜などの付け合せは)は禁止
 6,SCAJudgeは以下の5項目を2点〜10点で評価する。
   味、歯ざわり、アピアランス(見た目のおいいさ)、焼き加減、総合評価
 7,評価の優先順位は味、焼き具合、歯ざわり、アピアランス、総合評価の順。

◆入賞は1位から3位まで。3位までの優勝及び入賞者にはSCAJよりトロフィー及び
 表彰状が授与される。副賞あり(協賛企業からのバーベキュー関係用品の予定)
 すべての得点はコンテス後公表されアメリカのSCA本部webサイトにも公式記録として
残ります。
 Judge資格者はSCAルールに於いて開催される日本および世界各地のステーキContest
 に正式Judgeとして参加することが可能。

 

◆エントリー費用
SCA Judging &cooking class参加フィー       25,000円(保険込消費税別)

SCA American Steak Contest エントリーフィー   15,000
(保険込み消費税別)

SCAJudge&cooking & contest参加エントリーフィー  38,000円(保険込み消費税別)

◆申込方法
「SCAジャッジクラス希望」
「SCAクッキングコンテスト希望」もしくは
「SCAジャッジクラス コンテスト希望」をタイトルいただき
お名前、ご連絡先、ご住所をお送りください

16日のJudgingクラスを受けられた方の中から先着5名様で、17日に、実際のJudgeになることができます。

お申込みの際、
※17日のJudgeも希望とご記入ください

いただいたメールにエントリー用紙を添付して返送しますので
指定用紙に必要事項を記入後FAXもしくはメール添付にて提出し、参加費を指定振込先までお振込みください。

お申込書・お振込みがそろった時点で
正式エントリーとなります。

定員になり次第申込みを終了となりますのでご了承ください。

■振込先
三菱東京UFJ銀行 青山通り支店 普通 0215074
バーベキューファンデーション(カ
※振込手数料はご自身でのご負担でお願いいたします

◆入金及び申込用紙提出期限
2017年12月10日(日)24時

提出先/info@jbbqa.org

■お問い合わせ
日本バーベキュー協会
03-6447-4578
info@jbbqa.org

最新活動情報の一覧

協会の過去の活動内容アーカイブ

2010年度前半までの主な活動は、以下のページに記録しています。
マスメディア出演・掲載実績一覧
テレビ・ラジオ・新聞・雑誌などへの掲載・出演実績の紹介。
バーベキュー検定実施一覧
過去の検定実施の開催場所や人数などの実績紹介。
バーベキューイベント実績
BBQに関する様々なイベントの実績紹介。
キッズバーベキュー学校
子供向けの食育イベント(ページ最下部に実績紹介)。






メール会員募集